フィリピン留学101 情報満載 Blog

【3D ACADEMYより 2019秋の大感謝祭のご案内】

留学キャンペーン情報

こんにちは。

フィリピン留学101です。

 

ただいまフィリピンセブの人気校3D ACADEMYにて、

おトクなキャンペーンを実施中です!

2019年9月から12月の間4週間以上留学を開始される生徒様に対し、以下の特典を進呈いたします。

 

★★★キャンペーン内容★★★

試験対策等の特殊コースを含む 全てのコースの方 かつ 新ビル寮 ご滞在の方に、

入学金+授業料+宿泊費を10%オフ とさせていただきます。

また、

「英語+企業インターン」コースの方 は、滞在する寮タイプにかかわらず、

 一月あたり6,000円引き とさせていただきます。

本特典は 先着50名様 まで(「英語+企業インターン」コースの追加特典は 先着10名様 まで)限
定でのご提供となります。皆様のご応募を心よりお待ちしております!

 

3D ACADEMY校(スリーディー アカデミー)は、セブ島で最も運営実績が長い日本人経営の学校です。

複数の日本人職員が在籍しているので英語初心者、海外初心者でも安心して留学できます。

また、日本人生徒だけでなく、台湾、韓国、中国、ロシア、中東などからも生徒を受け入れしている多国籍な学校です。

この機会に是非、3D ACADEMY(スリーディー アカデミー)校をご検討ください!

 

3D ACADEMY校(スリーディー アカデミー)校の詳細は『コチラ』

 

 

留学お見積り・お問合せはこちら

留学お申込みはこちら

Lineでも留学相談、説明会申し込みを受け付けておりますのでお気軽にご連絡ください。
Line ID : @578gdyhi

福岡、九州からフィリピン留学は

実績多数のフィリピン留学101

各都市へのアクセス~バギオ編~

フィリピン基本情報

 

みなさんこんにちは!

フィリピン留学101の坂本です  いつもお読みいただきありがとうございます(*^^*)

各都市へのアクセス、ラストはバギオ編です!

 

下記費用は2019年6月6日調べのものとなります。

予約時期によって料金は変動しますのでご注意ください。

残席数によって料金は変動いたしますのでご注意ください。

 

バギオへはマニラからバスでの移動となります!

まずは、日本からマニラへのアクセスです。こちらはバコロド編と同様となります。

 

★日本⇔マニラ

【成田空港利用】

【関西国際空港利用】

【福岡空港】

 

★マニラ⇔バギオ

マニラ到着後はバスでバギオまで向かいます

BESA(バギオ英語学校協会)に加盟しているバギオの学校は、協力して送迎サービスをおこなっております。

大型バス等での移動となり、所要時間は5~6時間です。費用は各学校により異なりますので、ご利用の留学エージェントへお問合せください♪

バギオ到着後は、バスは各学校前に停車します。引率の先生が該当生徒様の名前を呼んでくれますので、聞き逃さないようにご注意くださいね!

現地バス会社が運行しているバスでの移動も可能ですが、初めてのお客様は学校の送迎バスのご利用をおすすめいたします。

復路(バギオ→マニラ)は現地バス会社のバスを利用いただく可能性が高いです。こちらにつきましては、別の記事でアップしたいと思います!

 

 

マニラより5~6時間のバス移動が必要となるため、他の地域と比べると若干大変に感じるかもしれません(+_+)

移動に時間がかかりますが、「フィリピン留学」そして「スパルタ式」発祥の地のバギオで、勉強に励んでいただくのもオススメです!

過ごしやすい気候も魅力のひとつです(^^)

 

フィリピンに関するご質問や、留学に関するご相談は是非弊社までお寄せください

 

フィリピン航空公式ホームページはコチラ

セブパシフィック航空公式ホームページはコチラ

ジェットスター航空公式ホームページはコチラ

 

★お問合せ先★

●弊社HP

Home

「お問合せページ」より必要事項ご入力の上、送信ください。

 LINE

LINE  ID:@578gdyhi

フィリピン留学電話相談はこちら 050-3567-8692

★オフィス情報★

〒810-0004
福岡県福岡市中央区渡辺通2-4-8
福岡小学館ビル5F

西鉄天神大牟田線 「薬院駅 」
地下鉄七隈線「薬院駅」
北口より徒歩2分

西鉄 「西鉄福岡(天神)駅」
徒歩11分

西鉄バス
「薬院駅」〜「博多駅」 約10分

お問合せお待ちしております

福岡、九州からフィリピン留学は手数料完全無料

実績多数のフィリピン留学101

各都市へのアクセス~クラーク編~

フィリピン基本情報

 

みなさんこんにちは!

フィリピン留学101の坂本です  日本も暑くなってきましたね(^^;)

それでは引き続き各都市へのアクセス編をアップしていきます♪

本日はクラークへのアクセス方法についてまとめていきます

 

下記費用は2019年6月4日調べのものとなります。

予約時期によって料金は変動しますのでご注意ください。

残席数によって料金は変動いたしますのでご注意ください。

 

★日本⇔クラーク

【成田空港利用】※2019年8月9日より就航

成田⇔クラーク間の直行便が就航いたします!従来は乗り継ぎ必須でしたが、セブパシフィック航空の直行便就航により、さらにクラークへのアクセスが便利となります

※月水金日のみ運行

 

【関西国際空港利用】

※火木土のみ運行

 

 

【福岡空港】

福岡空港発着の場合は、マニラよりバンまたはバス(学校手配)で学校へ移動となります。

所要時間は約2時間くらいです。お客様は福岡⇔マニラ間のみ航空券手配が必要となります。

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

成田・関空からは直行便も就航し(成田は8月9日以降)、お早目に予約いただければ比較的安価で航空券がゲットできます!

他の地域く比べ、ネイティブ講師が多いことでも有名なクラーク。

是非一度検討されてみてはいかがでしょうか(^^)

弊社ではフライトのご相談、ご案内も承っております。是非お問合せくださいませ

 

セブパシフィック航空公式ホームページはコチラ

ジェットスター航空公式ホームページはコチラ

 

★お問合せ先★

●弊社HP https://ryugaku-asia.com/

「お問合せページ」より必要事項ご入力の上、送信ください。

 

 LINE

LINE  ID:@578gdyhi

フィリピン留学電話相談はこちら 050-3567-8692

★オフィス情報★

〒810-0004
福岡県福岡市中央区渡辺通2-4-8
福岡小学館ビル5F

西鉄天神大牟田線 「薬院駅 」
地下鉄七隈線「薬院駅」
北口より徒歩2分

西鉄 「西鉄福岡(天神)駅」
徒歩11分

西鉄バス
「薬院駅」〜「博多駅」 約10分

お問合せお待ちしております

福岡、九州からフィリピン留学は手数料完全無料

実績多数のフィリピン留学101

各都市へのアクセス~バコロド編~

フィリピン基本情報

 

みなさんこんにちは!

フィリピン留学101の坂本です 

各都市へのアクセス続編です!本日はバコロドへのアクセス方法についてまとめていきます

 

下記費用は2019年5月30日調べのものとなります。

予約時期によって料金は変動しますのでご注意ください。

残席数によって料金は変動いたしますのでご注意ください。

 

バコロドへはマニラ経由でのアクセスとなります。

マニラからは国内線を使っての移動がメインとなります。

それでは最初に各都市からマニラへのアクセスについてみていきます!

 

★日本⇔マニラ

【成田空港利用】

【関西国際空港利用】

【福岡空港】

 

★マニラ⇔バコロド

次にマニラからバコロドへの国際線です

 

国際線と国内線は、できる限り同様の航空会社を利用されることをオススメいたします。

利用する航空会社が異なりますと、ターミナル間の移動が発生する可能性がございますのでご注意ください。

例:

国際線:フィリピン航空(第2ターミナル利用)⇒国内線:セブパシフィック航空(第3ターミナル利用)

※この場合ターミナル間を現地タクシーまたはシャトルバスでの移動が必要となります。

 

利用航空会社によってフライト時間・本数が様々ですので、ご希望に沿ったフライトをチョイスしてみてください♪

また、お安い航空券は予約のタイミングにより異なりますので、上記航空会社を比較していただくとよろしいかと思います(^^)

弊社ではフライトのご相談、ご案内も承っております。是非お問合せくださいませ

 

フィリピン航空公式ホームページはコチラ

セブパシフィック航空公式ホームページはコチラ

 

★お問合せ先★

●弊社HP

Home

「お問合せページ」より必要事項ご入力の上、送信ください。

 LINE

LINE  ID:@578gdyhi

フィリピン留学電話相談はこちら 050-3567-8692

★オフィス情報★

〒810-0004
福岡県福岡市中央区渡辺通2-4-8
福岡小学館ビル5F

西鉄天神大牟田線 「薬院駅 」
地下鉄七隈線「薬院駅」
北口より徒歩2分

西鉄 「西鉄福岡(天神)駅」
徒歩11分

西鉄バス
「薬院駅」〜「博多駅」 約10分

お問合せお待ちしております

福岡、九州からフィリピン留学は手数料完全無料

実績多数のフィリピン留学101

各都市へのアクセス~セブ編~

フィリピン基本情報

 

みなさんこんにちは!

フィリピン留学101の坂本です 

先日はフィリピンの主要留学エリアについてまとめました。

今週は各都市へのアクセスについてまとめたいと思います 

まず本日はセブへのアクセス方法です!

往路:土曜日出発、復路:日曜日出発を想定しております。

下記費用は2019年5月27日調べのものとなります。

予約時期によって料金は変動しますのでご注意ください。

残席数によって料金は変動いたしますのでご注意ください。

日系キャリア利用の場合は、料金が高めに設定されているため、今回日系キャリアは除いております。

 

それではまとめていきます(^^)!

【成田空港利用】(直行便)

〇フィリピン航空(直行便)

所要時間(片道):約4~5時間

費用(往復):約70,000円

 

【往路】

成田(9:35)→セブ(13:30)

成田(14:40)→セブ(18:45)

【復路】

セブ(08:05)→成田(13:40)

セブ(14:50)→成田(20:30)

 

〇セブパシフィック航空(直行便)

所要時間(片道):約4時間半~5時間半

費用(往復):約65,000円

 

【往復】

成田(13:35)→セブ(13:40)

【復路】

セブ(14:50)→成田(20:30)

 

【関西国際空港利用】(直行便)

〇フィリピン航空

所要時間:約4時間

費用:約75,000円

 

【往路】

関空(15:25)→セブ(18:45)

【復路】

セブ(09:05)→関空(20:30)

 

【福岡空港】(経由便のみ)

〇フィリピン航空(マニラ経由)

所要時間(片道):約4時間(乗り継ぎ時間を除く)

費用(往復):約75,000円

 

【往路】

福岡(15:30)→マニラ(18:25)※福岡/マニラ間はこの1便のみ

マニラ(21:15)→セブ(22:30)※マニラ/セブ間は他4便あり

【復路】

セブ(06:10)→マニラ(07:30)※セブ/マニラ間は他4便あり

マニラ(09:45)→福岡(14:30)※マニラ/福岡間はこの1便のみ

 

 

上記の通り、日本の各都市からセブへのアクセスは非常に便利です!

便数が限られているため、留学が決定された方はお早目の予約をお勧めいたします。

下記、各航空会社のURLとなります。

〇フィリピン航空 https://www.philippineairlines.com/ja-jp/jp/home

〇セブパシフィック航空  https://www.cebupacificair.com

航空券手配につきましてもご相談受け付けております!ご不明点は是非お問合せくださいませ

 

★お問合せ先★

●弊社HP

Home

「お問合せページ」より必要事項ご入力の上、送信ください。

 LINE

LINE  ID:@578gdyhi

フィリピン留学電話相談はこちら 050-3567-8692

★オフィス情報★

〒810-0004
福岡県福岡市中央区渡辺通2-4-8
福岡小学館ビル5F

西鉄天神大牟田線 「薬院駅 」
地下鉄七隈線「薬院駅」
北口より徒歩2分

西鉄 「西鉄福岡(天神)駅」
徒歩11分

西鉄バス
「薬院駅」〜「博多駅」 約10分

お問合せお待ちしております

福岡、九州からフィリピン留学は手数料完全無料

実績多数のフィリピン留学101

フィリピンの主要留学エリアについて

フィリピン基本情報

 

みなさんこんにちは!

フィリピン留学101の坂本です 

今日はフィリピンの主要留学エリアについてまとめたいと思います!

エリアによって特徴が異なりますので、留学を検討されている方は是非参考にしてみてください

 

 

★セブ(Cebu)

フィリピン留学といえばセブ!というほど知名度が高く人気のリゾート都市です。

—魅力—

・他の都市に比べて学校数が圧倒的に多い

・日本資本の学校が多い

・留学生が多く、たくさんの友達ができる

・週末はマリンアクティビティが楽しめる

 

★バコロド(Bacolod)

治安が良く、のどかな田舎町です。別名「微笑み街」ともいわれています。

—魅力—

・日本人が少なく英語力を磨くことができる

・娯楽施設が少なく、勉強に集中できる

・他の都市に比べて物価が安い

 

★クラーク(Clark)

歴史的な背景から、現在もなおアメリカの影響を強く受け続けている地域です。

—魅力—

・もともと米軍基地があったため、ネイティブ講師が多い

・米軍基地の跡地が「経済特区」としてホテルや企業が多く進出しており治安が良い

・自然が多い

 

★バギオ(Baguio)

標高1500mに位置するため、避暑地としてフィリピン人の観光客も多く訪れます。

—魅力—

・名門大学が多く、学園都市として有名。レベルの高い講師が多い

・「フィリピン留学」そして「スパルタ式」発祥の地

・日本の秋のような涼しい気候で過ごしやすい

・娯楽施設が少なく、勉強に集中できる

 

 

いかがでしたでしょうか。地域によって、特色がそれぞれ異なります。

ご自身の希望に合った地域で快適な留学生活を送りましょう!!

 

フィリピンに関するご質問や、留学に関するご相談は是非弊社までお寄せください

 

★お問合せ先★

●弊社HP

Home

「お問合せページ」より必要事項ご入力の上、送信ください。

 LINE

LINE  ID:@578gdyhi

フィリピン留学電話相談はこちら 050-3567-8692

★オフィス情報★

〒810-0004
福岡県福岡市中央区渡辺通2-4-8
福岡小学館ビル5F

西鉄天神大牟田線 「薬院駅 」
地下鉄七隈線「薬院駅」
北口より徒歩2分

西鉄 「西鉄福岡(天神)駅」
徒歩11分

西鉄バス
「薬院駅」〜「博多駅」 約10分

お問合せお待ちしております

福岡、九州からフィリピン留学は手数料完全無料

実績多数のフィリピン留学101

フィリピンのデザート&フルーツ

フィリピン基本情報

 

みなさんこんにちは!

フィリピン留学101の坂本です 

今日はちょっと視点を変えて、フィリピンのデザート&フルーツについて書きたいと思います(^^)

南国フィリピンには美味しいスイーツやフルーツがいっぱいです

 

★ハロハロ(Halo-halo)

まずは「ハロハロ」!!

日本のコンビニなどでも、聞いたことのある名前かもしれません。実はフィリピンの国民的スイーツなんです!!

「ハロ」とはタガログ語(フィリピンの母国語)で「混ぜる」という意味です。

そして「ハロハロ」と2回続けると、、「混ぜこぜ」という意味になります。

「ハロハロ」は「混ぜこぜ」のスイーツなんです!その名の通り、フィリピンのハロハロにはたくさんのものが混ぜこぜにされています。

果物、豆、アイスクリーム、タピオカ、ナタデココなど、、、こんなものも!?というものが入っています。食べるときは、是非ぐちゃぐちゃに混ぜてお召し上がりください♪

 

これはブコ(ココナッツです!)に入ったハロハロです。ココナッツに入ったハロハロなんて、なんともフィリピンらしいですね! 

 

 

★タホ(Taho)

お豆腐のデザートです。タホとはタガログ語でお豆腐という意味を持ちます。

タホは、おじさんが路上で売っています!タホ売りのおじさんに会えたらラッキーです☆

おじさんは「タホ~タホ~」と言いながら歩いています。食べたいときには、おじさんに声をかければその場で作ってくれますよ!

いろいろな味があります。今日本で大人気のタピオカもかけてくれます!

 

★マンゴー

日本ではお高いイメージにあるマンゴーですが、フィリピンでは安価で食べることができます!!マンゴー好きの方にはたまらないですね(^^)

朝市や週末に開催される市場では、マンゴーが大量に並んでいます!!量り売りをしているお店やその場で皮を剥いてくれるお店もありますよ♪

贅沢にマンゴーの食べ歩きをしてみませんか??

 

 

この記事をきっかけに、フィリピンへ興味を持ってくださった方がいてくれたら嬉しいです

フィリピンに関するご質問や、留学に関するご相談は是非弊社までお寄せください

 

★お問合せ先★

●弊社HP

Home

「お問合せページ」より必要事項ご入力の上、送信ください。

 LINE

LINE  ID:@578gdyhi

フィリピン留学電話相談はこちら 050-3567-8692

★オフィス情報★

〒810-0004
福岡県福岡市中央区渡辺通2-4-8
福岡小学館ビル5F

西鉄天神大牟田線 「薬院駅 」
地下鉄七隈線「薬院駅」
北口より徒歩2分

西鉄 「西鉄福岡(天神)駅」
徒歩11分

西鉄バス
「薬院駅」〜「博多駅」 約10分

お問合せお待ちしております

福岡、九州からフィリピン留学は手数料完全無料

実績多数のフィリピン留学101

夏のビッグイベント、お子様達だけで行くフィリピン短期留学E-Roomジュニアキャンプ公開

ジュニアキャンプ

 

こんにちは!フィリピン留学101です。

 

毎年大人気の小学生から高校生を対象とした合宿型プログラム、ジュニアキャンプの詳細が公開されましたので早速皆様にご案内させていただきます!

参加するお子様達には治安の良い地方都市、バコロドで大変好評をいただいております語学学校イールーム(e-room)で英語漬けの時間を過ごしていただきます。

『微笑みの街』として知られている静かな田園都市バコロドはサトウキビ畑や山海に囲まれた、ゆったりとした街です。

週末はボランティア活動や市街観光ツアー、更に、学んだ英語を使ってカフェでの注文体験等、充実したプログラムがご用意されております。

また、昨年までは東京成田空港発着便のみで受け入れしておりましたが、今年はなんと大阪関西空港からの発着もスタートいたしました!

 

E-Roomジュニアキャンプ資料はこちら

 

 

 

【E-Roomジュニアキャンプのおすすめポイント】

■1日7時間以上の勉強時間で英語漬け!

■ 孤児院訪問ボランティアや市街観光ツアー、その他日本では出来ない体験が盛りだくさん!

■ホテル滞在で快適な生活環境!

■韓国、台湾の生徒との共同生活による国際感覚を身に着ける!

■E-Roomのジュニアキャンプ専門スタッフ陣が24時間体制で生活面をサポート!

(男性2人、女性2人のベテランスタッフ陣が常駐いたします。)

 

 

概要

 

■日程:2019年7月29日(月)~8月16日(金) 18泊19日

■参加推奨年齢:小学校 1年生 ~高校生(7歳~18 歳)

■宿泊先:LUXER PLACE HOTEL(学校敷地内のホテル)

■募集人数:最大20名(最低遂行人数5名)

■募集締切日:2019年6月28日(金)

■参加費用:小学1年生~小学3年生・・・330,000円 /  小学4年生~高校生・・・310,000円

 

-指定航空便

フィリピン航空 成田・大阪 発着便

 

成田発着

往路: 7月29日(月) PR0431便 成田 09:30 → マニラ13:35、 PR2135便 マニラ15:55 → バコロド 17:10

復路 :8月16日(金) PR2130便 バコロド 06:35 → マニラ 07:55、PR0432便 マニラ14:40 → 成田 20:10

航空券代金…約70,000~80,000 円(大人)、 約55,000~65,000 円(子供)*11 歳以下
※航空券は購入時期によりお値段が大きく変わる場合があります。

 

大阪発着

往路: 7月29日(月) PR0407便 大阪 09:55 → マニラ12:55、 PR2135便 マニラ15:55 → バコロド 17:10

復路: 8月16日(金) PR2130便 バコロド 06:35 → マニラ 07:55、PR0408便 マニラ13:55 → 大阪 19:10

航空券代金…約70,000円~90,000 円(大人) 、約55,000~65,000 円(子供)*11 歳以下
※航空券は購入時期によりお値段が大きく変わる場合があります。

 

*15歳未満の方で上記以外の往路便をご利用の際は親権者の付添が必要です。

*日本の空港から出発し日本の空港に到着するまで学校スタッフが同行します。

 

 [上記費用に含まれるもの]    

1.登録料・授業料(マンツーマン授業5時間、グループ授業2時間)

2. 全泊宿泊料・全行程食事代・アクティビティ費用(土曜日、日曜日含む)

3. WEG申請費用・日本人キャンプリーダー同行費用・現地空港往復送迎費用・SSP費用・空港使用料・教材代・電気代・水道代・洗濯代・部屋掃除代・おやつ代

 [上記費用に含まれないもの]    

・往復航空券(指定便の手配をお願いします) ・海外旅行保険(12,000円前後) ・ WEG申請事前手続き費用(条件により6,500円~18,000円前後) ・現地でのお小遣い(目安:5,000円)

※WEG申請とは、フィリピンに15歳未満のお子様がご両親の付き添いなしで入国する際に必要な書類です。15歳未満のお子様が、親権者(同姓)の同行なしでフィリピンへ入国する際にはWEG申請が必要となります。

 

定員になり次第募集は終了となります。ご興味がある方はお早めにお問い合わせください!

 

E-Roomジュニアキャンプ資料はこちら

 

 

◆~ジュニアキャンプ~留学説明会のご案内

ジュニアキャンプにご興味がある方のための説明会を実施します。
開催場所は弊社福岡オフィスになります。

<~ジュニアキャンプ~留学説明会実施日時>

第1回説明会
2019年4月30日(火)祝日 13:00~

第2回説明会
2019年5月11日(土)    13:00~

所要時間:60分~90分

 

 

◆~ジュニアキャンプ~個別留学説明会のご案内

個別フィリピン留学説明会を実施します
福岡以外にお住まいで留学説明会に参加が難しい生徒様のために、
「Skype」「Line電話」または「お電話」にて個別説明会も開催しております。
ご都合の良い日程で実施出来ますのでお気軽にお問合せください。

所要時間:30分~60分

開催日程:
月曜日~土曜日 10:00~22:00よりご都合の良い日程をお知らせください。

*資料を投影させていただきながらご案内可能なSkypeのご使用をお勧めいたします。

 

参加をご希望のお客様は下記フォームより『その他お問い合わせ内容』にご希望日付、お時間をご記入ください。

勿論お電話、Lineにて直接お問い合わせいただいても結構でございます。

皆さまのご応募をお待ちしております。

 

ジュニアキャンプ留学説明会お申込み

Lineでもフィリピン、セブ留学相談、説明会申し込みを受け付けておりますのでお気軽にご連絡ください。
Line ID : @578gdyhi

 

フィリピン留学電話相談はこちら 050-3567-8692

 

フィリピン留学101オフィス:

〒810-0004
福岡県福岡市中央区渡辺通2-4-8
福岡小学館ビル5F 薬院駅徒歩2分

 

フィリピン留学101 アクセス:

西鉄天神大牟田線 「薬院駅 」
地下鉄七隈線「薬院駅」
北口より徒歩2分

西鉄 「西鉄福岡(天神)駅」
徒歩11分

西鉄バス
「薬院駅」〜「博多駅」 約10分

お問合せお待ちしております

福岡、九州からフィリピン留学は手数料完全無料

実績多数のフィリピン留学101

『留学体験談』暑くないフィリピン留学 (Monol校・バギオ)

日本人留学生インタビュー

 

Okaさん(女性・30代)

学校:Monol校(バギオ)

コース:IELTS コース

寮タイプ:6人部屋

留学期間:8週間

 

1.学校に対する満足度は1oo点満点中、何点ですか?

80点

 

2.レッスン内容はいかがでしたか?

4週間で一つの教科書を終了しないといけない決まりがあるので、先生も自分も真面目に授業に臨んでいたと思います。

そのためペース配分をしっかりしてレッスンを進行していました。

また、試験対策コース(IELTS、TOEIC、ビジネスコース)には毎週金曜日に試験、ビジネスの方はプレゼンがあるため、常に緊張感をもって中だるみすることなくレッスンを受講できました。

(この試験はさぼるとペナルティーがあります。)

グループクラスでは自分が知らなかった表現や言い回しが出ることもあり、思っていた以上に良い刺激をもらえる場でした。

3~4名の小グループなので、それぞれが十分に発話する機会があったと思います。

 

3.フィリピン人講師の発音や指導力はどうでしたか?

試験対策コースの講師陣は以前に通った学校とは、比較にならないレベルの講師と感じました。

十分な知識や経験があり、トレーニングが行き届いているんだと思います。

講師の質に関しましては非常に満足です。こちらから特別リクエストをせずとも、自分の弱点を把握して自分に必要な勉強をさせてもらえたと思います。

個人的な感想ですが、先生の質は絶対に試験対策コースが良いと思います。

特に試験対策を考えていなくても、試験対策コースへの入学をお勧めします。

 

4.学校生活はどうでしたか?(設備、食事等)

部屋の掃除が行き届いていて、不潔に感じることは無かったです。

学校の前にある大き目のサリサリストアで生活用品は揃うので特別不自由なく過ごすことができました。

私はコストを抑えたかったので6人部屋を選んだんですが、最大でも4人までしかルームメイトは増えず、ちょっと得した気分でした。(10月~12月)

学校側の配慮により、ルームメイトは同国籍者と極力一緒にならないようになっています。

私の場合も期間中に日本人が一緒になることはありませんでした。(中国人、台湾人)

韓国資本の学校ですが、韓国人が少なく、割合としては1台湾人2中国人3日本人という感じだったと思います。

その他、サウジアラビア、モンゴルの方もいました。

大きな学校ということもあり、年齢層も10代~シニア層まで、様々な方が留学されていました。

 

5.フィリピン・バギオの感想は?

当初、留学中はあまり外に出かけるつもりはなく、山にこもるつもりでMonolへの留学を決めましたが、意外と素敵な観光地や魅力的なスポットが多く、思いのほかお金を使ってしまいました。

(周りの人たちも同じことをいってました。)

おすすめはバナウェのライステラス、サガダのハンギング・コフィン(懸棺)や洞窟(鍾乳洞?)ツアーです。

サガダの鍾乳洞エコツアーが非常にスリリングでとっても興奮しました。今迄の人生で一番ドキドキしたと思います。

ただし、バギオから各観光地への道路環境がひじょおおおおおおに悪いため乗り物酔いしやすい人は要注意です。

(観光地は3時間~遠いところで8時間くらいのバス乗りを覚悟してください)

 

タクシーやジプニーもひろいやすく、移動に不便することはありませんでした。

セブやマニラと比較し、メーターを使わないということもなく、ストレスなくタクシーに乗れました。

 

6.今回の留学の目的を教えてください。

理由は将来移住を考えているのでIELTSのスコアアップです。

最後の模擬試験結果は6.0でした。

1.0くらいはアップできたと思います。

 

7.これからフィリピン留学を検討されている方にアドバイスをお願いします!

バギオにだけ言えることですが思ったより寒いです。

上着と長袖を忘れないでください。

 

弊社担当からOkaさんへ

Okaさん、8週間のフィリピン・バギオでの留学生活お疲れ様でした。

フィリピン留学で培った、英語力とバイタリティでニュージーランドでのワーキングホリデーを思いっきり楽しんでください。

ニュージーランドへの移住の夢、応援しています。

この度はフィリピン留学101をご利用いただきまして誠に有難うございます。

 

留学した学校はこち

⇒『Monol校

 

 

 

にほんブログ村 英語ブログ 語学留学へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(フィリピン)へ
にほんブログ村

 

留学お見積り・お問合せはこちら

留学お申込みはこちら

Lineでも留学相談、説明会申し込みを受け付けておりますのでお気軽にご連絡ください。
Line ID : @578gdyhi

福岡、九州からフィリピン留学は

実績多数のフィリピン留学101

【OKEA(OK English Academy) よりお得なSpringキャンペーンのご案内です。】

留学キャンペーン情報

こんにちは。

フィリピン留学101です。

 

 

ただいまフィリピンバコロドの人気校OKEA(OK English Academy)にて、

おトクなキャンペーンを実施中です!

2019年2月10日(日)- 5月19日(日)のキャンペーン期間中にご到着される方には、

お申し込み留学期間に応じて以下の特典をご利用いただけます。

 

★★★キャンペーン内容★★★

 

【4週以上のお申し込みの方】: 

⓵ピックアップ料金無料

 

【8週以上のお申し込みの方】:   

⓵空港送迎代無料(ピックアップ+帰国時)

⓶SSP代無料(6,000ペソ分)     

⓷ボラカイトリップ無料(3泊4日)

 

【12週以上のお申し込みの方】:  

⓵空港送迎代無料(ピックアップ+帰国時)

⓶SSP代無料(6,000ペソ分)

⓷テキスト代無料(1,200ペソまで、一冊150ペソ弱のため 6冊相当) 

⓸ボラカイトリップ無料(3泊4日)

 

 

特に魅力的なのは週以上のお申込みの特典SSP代無料(6,000ペソ分)です。

6,000ペソは日本にすると約14,000円に相当します。

また、今回は特に学生に反響のある「無料ボラカイトリップ!」が8週間以上プロモ

に追加されておりますので学習とビーチアクティビティがさらにお得に満喫できる内容となっております。

ビーチもエンジョイしたいという方にお勧めです。

 

大きな敷地の中にキャンパスが展開しており、

他にはない解放感のあるOKEA校からの大変お得なキャンペーンです。

弊社代理店フィリピン留学101からも多くの生徒様にお選びいただいております好評の学校です。

この機会にぜひOKEAをご検討下さい!

 

フィリピン留学お勧めのバコロド語学学校

⇒『E-room校』『OKEA校

 

 

にほんブログ村 英語ブログ 語学留学へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(フィリピン)へ
にほんブログ村

 

留学お見積り・お問合せはこちら

留学お申込みはこちら

Lineでも留学相談、説明会申し込みを受け付けておりますのでお気軽にご連絡ください。
Line ID : @578gdyhi

福岡、九州からフィリピン留学は

実績多数のフィリピン留学101