フィリピン留学101 情報満載 Blog

『留学体験談』フィリピン地方都市バコロド留学 (LSLC校・バコロド)

留学体験談

 

ヒロさん(男性・20代)

学校:LSLC校(バコロド)

コース:ESL通常コース(12週間) / TOEICコース(12週間)

寮タイプ:3人部屋

留学期間:24週間

 

1.学校に対する満足度は1oo点満点中、何点ですか?

90/100(さらに良くなる期待を込めて!)

 

2.レッスン内容はいかがでしたか?

日本の学校と違い、自分に合った内容にすることができ、融通の利く授業となっていました。

資料が足りない場合は先生が準備をしてくれ、個別授業ならではの利点を活かした授業でした。

 

3.フィリピン人講師の発音や指導力はどうでしたか?

基本的にはとても発音がよく、たまにフィリピン人訛りがキツく聞き取りにくい時がある先生もいます。

発音はとても聞き取りやすく、アメリカなどとは違い音が消えることもあまりないので、初心者にとってはとてもいい環境です。

指導力に関しては、正直、人によっていい人もいればあまり良くない人もいます。

 

4.学校生活はどうでしたか?(設備、食事等)

設備はとてもよく、食事も悪くはなかったです。

雨のシーズンになると、湿気で部屋の物にカビが生えたりしたため、クーラーの使用は必須かと。

食事は時々塩辛いものがある。バイキング形式なため、嫌いなものは避けたりもできるので問題はなし。

 

5.フィリピン・バコロドの感想は?

発展途上国ということもあり、整備が整っていない所が多くある。

信号もあまりなく、タイミングを見計らって道路を渡るといった感じです。

場所によってはホームレスなども少なくはなく、お金をせびられることも度々。ただ、人はとてもやさしく、距離感が近い。

貴重品などをしっかり守っておけば、問題なく過ごせます。

 

6.今回の留学の目的を教えてください。

英語力の向上とトーイックの勉強。日本語に頼ることができない環境に自分を置きたかった。

 

7.これからフィリピン留学を検討されている方にアドバイスをお願いします!

LSLCはとても勧めることができる学校です。

先生もやさしく、放課後や休みの日も先生と過ごすことが出来ます。

フィリピンの他の街に比べてもとても安全で、学校周りも色んなものがあり楽しむことができます。

 

弊社担当からヒロさんへ

ヒロさん、24週間という長期のフィリピン・バコロドでの留学生活お疲れ様でした。

フィリピン留学で得た、様々な経験と英語力を活かした今後の活躍に期待しています!

この度は弊社留学代理店をご利用いただきまして誠に有難うございます。

 

 

 

 

留学した学校はこち

⇒『LSLC校

 

 

 

留学お見積り・お問合せはこちら

留学お申込みはこちら

Lineでも留学相談、説明会申し込みを受け付けておりますのでお気軽にご連絡ください。
Line ID : @578gdyhi

福岡、九州からフィリピン留学は

実績多数のフィリピン留学101

『留学体験談』暑くないフィリピン留学 (Monol校・バギオ)

留学体験談

 

Okaさん(女性・30代)

学校:Monol校(バギオ)

コース:IELTS コース

寮タイプ:6人部屋

留学期間:8週間

 

1.学校に対する満足度は1oo点満点中、何点ですか?

80点

 

2.レッスン内容はいかがでしたか?

4週間で一つの教科書を終了しないといけない決まりがあるので、先生も自分も真面目に授業に臨んでいたと思います。

そのためペース配分をしっかりしてレッスンを進行していました。

また、試験対策コース(IELTS、TOEIC、ビジネスコース)には毎週金曜日に試験、ビジネスの方はプレゼンがあるため、常に緊張感をもって中だるみすることなくレッスンを受講できました。

(この試験はさぼるとペナルティーがあります。)

グループクラスでは自分が知らなかった表現や言い回しが出ることもあり、思っていた以上に良い刺激をもらえる場でした。

3~4名の小グループなので、それぞれが十分に発話する機会があったと思います。

 

3.フィリピン人講師の発音や指導力はどうでしたか?

試験対策コースの講師陣は以前に通った学校とは、比較にならないレベルの講師と感じました。

十分な知識や経験があり、トレーニングが行き届いているんだと思います。

講師の質に関しましては非常に満足です。こちらから特別リクエストをせずとも、自分の弱点を把握して自分に必要な勉強をさせてもらえたと思います。

個人的な感想ですが、先生の質は絶対に試験対策コースが良いと思います。

特に試験対策を考えていなくても、試験対策コースへの入学をお勧めします。

 

4.学校生活はどうでしたか?(設備、食事等)

部屋の掃除が行き届いていて、不潔に感じることは無かったです。

学校の前にある大き目のサリサリストアで生活用品は揃うので特別不自由なく過ごすことができました。

私はコストを抑えたかったので6人部屋を選んだんですが、最大でも4人までしかルームメイトは増えず、ちょっと得した気分でした。(10月~12月)

学校側の配慮により、ルームメイトは同国籍者と極力一緒にならないようになっています。

私の場合も期間中に日本人が一緒になることはありませんでした。(中国人、台湾人)

韓国資本の学校ですが、韓国人が少なく、割合としては1台湾人2中国人3日本人という感じだったと思います。

その他、サウジアラビア、モンゴルの方もいました。

大きな学校ということもあり、年齢層も10代~シニア層まで、様々な方が留学されていました。

 

5.フィリピン・バギオの感想は?

当初、留学中はあまり外に出かけるつもりはなく、山にこもるつもりでMonolへの留学を決めましたが、意外と素敵な観光地や魅力的なスポットが多く、思いのほかお金を使ってしまいました。

(周りの人たちも同じことをいってました。)

おすすめはバナウェのライステラス、サガダのハンギング・コフィン(懸棺)や洞窟(鍾乳洞?)ツアーです。

サガダの鍾乳洞エコツアーが非常にスリリングでとっても興奮しました。今迄の人生で一番ドキドキしたと思います。

ただし、バギオから各観光地への道路環境がひじょおおおおおおに悪いため乗り物酔いしやすい人は要注意です。

(観光地は3時間~遠いところで8時間くらいのバス乗りを覚悟してください)

 

タクシーやジプニーもひろいやすく、移動に不便することはありませんでした。

セブやマニラと比較し、メーターを使わないということもなく、ストレスなくタクシーに乗れました。

 

6.今回の留学の目的を教えてください。

理由は将来移住を考えているのでIELTSのスコアアップです。

最後の模擬試験結果は6.0でした。

1.0くらいはアップできたと思います。

 

7.これからフィリピン留学を検討されている方にアドバイスをお願いします!

バギオにだけ言えることですが思ったより寒いです。

上着と長袖を忘れないでください。

 

弊社担当からOkaさんへ

Okaさん、8週間のフィリピン・バギオでの留学生活お疲れ様でした。

フィリピン留学で培った、英語力とバイタリティでニュージーランドでのワーキングホリデーを思いっきり楽しんでください。

ニュージーランドへの移住の夢、応援しています。

この度はフィリピン留学101をご利用いただきまして誠に有難うございます。

 

留学した学校はこち

⇒『Monol校

 

 

 

にほんブログ村 英語ブログ 語学留学へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(フィリピン)へ
にほんブログ村

 

留学お見積り・お問合せはこちら

留学お申込みはこちら

Lineでも留学相談、説明会申し込みを受け付けておりますのでお気軽にご連絡ください。
Line ID : @578gdyhi

福岡、九州からフィリピン留学は

実績多数のフィリピン留学101