フィリピン留学101 情報満載 Blog

フィリピン留学前に英語の勉強は必要??(事前学習)

留学準備

 

こんにちは。

フィリピン留学101の濱田です。

 

今回は事前学習がいかに大切か。フィリピン留学の実体験を踏まえてお話させていただきます。

フィリピンの留学校は英語初学者や初級者の方でも対応できるように

カリキュラムが作成されております。

しかし、それでも時間があれば日本にいるうちに少しでも英語の勉強しておくべきでしょう。

 

目次

1.Why ?(なぜ事前学習が必要なのか)

2.How? (具体的になにをすればいいの?)

まとめ

 

 

 

1.Why ?(なぜ事前学習が必要なのか)

 

 

なぜか。

ズバリ、他国の生徒との交流の楽しさや授業の充実度が変わってきます。

授業中は全て英語です。英語(グラマーなど)の説明も英語で行われます。

多国籍の生徒様との日常会話も基本全て英語を使用することになります。

 

 

 

何年か前に英語力0で留学に行った生徒がいました。

 

一番最初の授業の話です。

 

その際、生徒は先生がなにを言っているか聞き取れませんでした。

 

正確に言うと分かりませんでした。

 

結果、混乱するばかりで授業は終了しました。

 

生徒は己の無力さを痛感し、ひどく落ち込んだそうです。

 

行けばなんとかなると考えていたようですが、なんともならなかったんですね。

そんな彼もその悔しさをバネに身を粉にして勉強し、

最終的には充実した留学生活を送ることに成功しました。

 

 

が、

 

 

そのために彼は通常の授業が終了した後、

外国人の友人と会話を弾ませることもなく学校の自習室に閉じこもり、

睡眠時間を削りに削り日本でも勉強可能であろう、日本の教材を使用した文法、英単語の猛勉強を余儀なくされました。

その間なんと1か月強です。

お気付きの通り全て私の話です。

 

フィリピン留学の費用は比較的安いとはいえ、留学は高い買い物です。

せっかく自分のために時間とコストをかけ留学するのですからやはりその内容は充実した濃い時間になることが望ましいと思います。

 

 

 

 

とはいえ、、、

 

 

 

 

2.How? (具体的になにをすればいいの?)

 

 

単語力・熟語力

 

 

ズバリこれが最も大切なパートです。

これが無ければどれだけ耳がよくても、発音が良くても話せるようにはならないのです。

逆にこれさえあれば複雑な話は出来なくても相手の言っていることはなんとなく分かり、

自分の言いたいことも単語を並べるだけで、なんとなくでも伝えることが出来ます。

コミュニケーションが成立するということです。

 

知り合いの現地英語講師に尋ねてみました?

『なぜ日本人は英語でコミュニケーションがとれないんだろうか?』

 

彼女の答えはこうでした。

 

日本人の生徒を見ているとコミュニケーションが出来ないのは、

「英語を使う機会がないから」、「発音が悪いから」と思っている方が多いように感じます。

多くの講師が現場で感じていることは

「日本人学生は”覚えている単語数が圧倒的に少ない」という点です。

英語のシャワーを浴びていれば自然と英語が出来るようになるというのは、

大きな間違いです。

 

 

 

 

。。。。。

 

 

 

 

以上、大変厳しい意見を頂戴しました。

勿論、無限のようにある英単語を全て暗記することは出来ません。

よく英語圏のネイティブの語彙数は30,000前後と言われていますが、

そんな途方も無いボキャブラリーを身に着けようとするといつまでたっても留学出来ません。

最低中学校で学ぶ英単語を覚えておくだけで状況は劇的に変わります。

私からは参考までにこちらの参考書をお勧めいたします。

 

 

既にお持ちの英単語帳があれば、無理に新しいものをご用意いただく必要はないと思っています。

 

 

 

 

 

 

中学の文法の総おさらいをする

上記で『最低中学校で学ぶ英単語』と言及させていただいておりましたが、

単語と合わせて文法に関しても最低中学校で学習する内容をおさえておくことで、

最低限先生の質問の解答どころか、なにを質問されているか分からないという状況は避けられます。

また、先生や生徒となんとなくコミュニケーションをとることが可能となります。

 

「中学英語だけで日常英会話が出来る」

 

と言われているぐらい、中学英語は重要です。

大げさにいうと、中学英語だけを覚えれば英会話が出来るということです。

 

文法につきましては私からはこちらの教材をお勧めします。

文字ばかりの参考書で挫折をした人に特におすすめです。

 

お時間がある方はこちらも合わせておさらいしていただくと良いと思います。

関係代名詞や現在完了など、

英語が苦手な方はおそらく中学時代に挫折した範囲ではないでしょうか?

そういった内容もマンガでわかりやすく解説してあります。

その他、日本には優良な中学生英文法方が多くありますので、

ご自分にあったものを選んでいただくのが良いかと思います。

 

たかだか中学校レベルと思われるかもしれませんが、

出来ると出来ないとででは留学の内容、充実度に天と地の差がでます。

わが身を犠牲にして培ったノウハウです。

 

 

 

 

スピーキング力向上の為の勉強

多くの留学生にとって、留学の一番の目的は英語を”話せるようになること(スピーキング)”だと思います。

そして、フィリピン留学の一番の得意分野もスピーキングです。

 

とはいえ、留学前に少しでもスピーキングに慣れておきたいという方

にはオンライン英会話がお勧めです。

弊社は留学代理店の他、オンライン英会話スクールを運営しておりますので、

留学をお申込みいただいた方は無料でオンライン英会話をご利用いただけます。

詳しくはコチラをご覧ください。

 

 

まとめ

 

 

英語力0で留学するとどうなるのか?という実験をわが身でやってしまった私ではありますが、上記に記してあるように大変苦労しました。

苦労することは悪いことではありませんが、せっかく外国にいるのに日本でも出来ることに時間の多くを割いてしまったことは未だにもったいなかったと思うことがあります。

とはいえ、、、

いざ日本でやれることを日本にいる時にやったかと言えば知っていてもやらなかっただろうと思います。

わが身で悔しい思いをし、落胆したからこそ勉強出来たのも事実です。

 

しかし、これから留学される方には是非、限られた、そして何度も起こることが無い時間を最大限有意義に使っていただきたい思いで今回このトピックでblogを投稿しました。

少しでもご参考になれば幸いです。

 

 

 

にほんブログ村 英語ブログ 語学留学へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(フィリピン)へ
にほんブログ村

 

留学お見積り・お問合せはこちら

留学お申込みはこちら

Lineでもセブ・フィリピン留学相談、説明会申し込みを受け付けておりますのでお気軽にご連絡ください。
Line ID : ryugaku101

福岡、九州からフィリピン留学は

実績多数のフィリピン留学101

フィリピン留学-両替編-

フィリピン情報留学準備

こんにちは。

フィリピン留学101の濱田です。

 

フィリピン留学を検討を検討されております方からよくある質問の一つに、

『どこで』『いつ』両替するのが良いのか?というものがございます。

両替所によって、日本円からフィリピンペソに両替した際の金額が結構変わってきます。

そこで今回は『どこで』『いつ』両替するのが良いのかご案内させていただきます。

 

 

■どこで??

留学生が両替する場所は大きく分類して3カ所あると思います。

①『日本の空港』

②『現地の空港(マニラ or セブ)』

③『現地のショッピングモール内』

上記の3カ所ですね。

今回は2018年2月8日のレートをもとに上記を比較させていただきます。

 

 

①『日本の空港』

 

成田空港や関西空港など主要な空港にある外貨両替専門店「トラベレックス」

のレートは1JPY=0,3937PHP(1PHP = 2.5400 JPY)

 

分かりやすく、1万円を両替すると3,937フィリピンペソが戻ってきます。

 

 

②『現地の空港(マニラ or セブ)』

 

マクタンセブ国際空港到着口にある両替所のレートは、1JPY=0.4317 PHP。(現地スタッフ調査)

1万円を両替すると4,317フィリピンペソが戻ってきます。

余談ですが写真はマクタンセブ国際空港到着口にある両替所です。

すぐ隣にセブンイレブンがありますのですぐ見つけていただけると思います。

 

 

 

③『現地のショッピングモール内』

現地のショッピングモール内(大型ショッピングモール、SMバコロドシティー)

の両替所では1JPY=0.4530 PHP。(現地スタッフ調査)

なんとこの場合1万円を両替すると4,530フィリピンペソになります。

 

 

 

 

上記比較すると。。。

 

①『日本の空港』

3,937フィリピンペソ

②『現地の空港(マニラ or セブ)』 

4,317フィリピンペソ

③『現地のショッピングモール内』 

4,530フィリピンペソ

 

どうでしょうか?結構違いますね。

特に『日本の空港』のレートが非常に悪いことが見て取れます。

最もレートの悪い『日本の空港』とレートの良い『現地のショッピングモール内』を比較すると

その差は

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

計算中

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

593ペソ(約1300~1400円)です。

1万円でもこの差があるわけですから5万円、10万円となればその差は歴然となります。

10万円変えた場合は10000円以上の差異がでますのでこれは馬鹿にならないですね。

 

ちなみに593ペソあれば、、

 

 

このハロハロ(フィリピンの有名なスイーツ)が、

なんと10回食べられます。(おひとつ59ペソでございます。)

 

*紹介した写真のハロハロはココナツの殻を器にしてハロハロを提供してくれるバコロドでは有名な『DANA』というカフェのものです。

こちらのハロハロを楽しめる近隣の学校はコチラ ⇒ 『E-room』、『OKEA

 

 

 

 

■いつ??

はい。話がそれましたが『現地のショッピングモール内』のレートが良いと分かったところで、

『現地側でいきなり両替は不安だ。』

というご意見が出てくるかと思います。

 

ご安心ください。

ほとんどの学校が留学初日にオリエンテーションを設けており、

学校スタッフが近隣のモールへ案内してくれます。

その際にスタッフから両替所を案内してもらえますので、

そのタイミングで学校スタッフにサポートを受けながら両替することが出来ます。

 

 

※モールに行く前に両替を空港でする必要があるケース

こんな方はオリエンテーションまで両替を待てないと思いますので、必要な金額を空港で両替することをお勧めいたします。

 

1、自力でタクシーで学校まで移動する方

ほとんどの生徒様は学校の有料送迎を最初は利用されるかと思いますが、「旅慣れした方」「アドベンチャー気質」の方は自力で学校まで行かれることがあります。

 

2、日曜日以外に入寮される方

日曜日が入寮日になる学校、及びコースが一般的ですが、生徒様の希望により別の曜日に入寮される場合があります。

 

上記のような場合は月曜日のオリエンテーションを待ちきれないと思いますので、

現地空港での両替をお勧めさせていただきます。

また、どうしても不安な場合は日本で少しだけでも両替していっても良いかなと思います。

私も初めての留学の際は「なにかあった際のために」と5,000円ほど日本で両替しました。

とはいえほとんどの留学生は現地で両替されていますのでご参考までに。

 

 

 

■最後に・・・

帰国時に余ってしまったペソを日本円に戻したい。という方がいるかと思います。

正直お勧めしません。

レートはとんでもなく悪いことがほとんどです。

先ほど日本の空港で

1万円を両替すると3,937フィリピンペソ

と案内しました。

これを逆に以前私がフィリピンペソを円に換えた際、(日本の空港)

10,000フィリピンペソ⇒1万7000円

でした。

分かりやすく3,937ペソにした場合

3,937ペソ ⇒ 約6692円 です。

 

1万円3,937フィリピンペソ

に対し

3,937ペソ ⇒ 約6692円

 

驚きですね。

そのため必要な分だけその都度両替し、

ペソは現地でほとんど使いきってしまうのが良いかと思います。

※但しセブを含むいくつかの空港から出国する際には、

空港使用税をペソ現金で支払う必要があるので、最低限のペソは残しておいてください。

 

 

にほんブログ村 英語ブログ 語学留学へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(フィリピン)へ
にほんブログ村

 

留学お見積り・お問合せはこちら

留学お申込みはこちら

Lineでも留学相談、説明会申し込みを受け付けておりますのでお気軽にご連絡ください。
Line ID : ryugaku101

福岡、九州からフィリピン留学は

実績多数のフィリピン留学101

英語で自己紹介PART4(最終回)

フィリピン情報フィリピン留学留学準備

こんにちは!フィリピン留学101の高田です。

 

「英語で自己紹介」最終回でございます。

突然の打ち切りではありますが、次回からより洗練された情報を提供させていただく予定となっておりますのでご期待ください。

英語で自己紹介PART1はこちら

 

 

 

 

さて、、、最後にはなりますが『英語で自己紹介』です。

最初に誰かと話すと言えばこれは外せません。

「趣味」

日本語も英語も変わりありませんよね。休みの日はどーしてるの?何が好きなの??

聞きますよね。自然に。

 

『英語で自己紹介4』

自己紹介(趣味、好きなこと)編

早速ですが英語で相手の趣味や興味を質問するときに使える英会話フレーズは、以下のような表現がございます。

 

.趣味は何ですか?

What are your hobbies? (趣味は何ですか? )

What are your interests ? (興味があるのは、何ですか? )
*趣味はおそらく一つじゃないですよね?そのため複数形(hobbies/interests)で質問します。

解答

My hobby is/My hobbies are ~.

My interest is/My interests are— .

My hobbies are playing soccer, basket ball and drinking beer.

もしくは

I like- ,  I love- 等も定番です。

 

 

 

.今、はまっているものはありますか?

What are you into? (今、はまっているものはありますか? )

解答例

I’m into watching  American Cinema.

I’m into ~で、~にはまっている/凝っているの意味になります。

 

 

3.その他の質問バリュエーション

What is your favorite pastime ? (暇なときは何をするのが好きですか? )

What’s your favorite song ? (好きな音楽は何ですか? )

What do you do when you’re off ? (オフのとき/暇なときには、何をしていますか? )

What are you interested in ? (何に興味があるんですか? )

What do you do for fun ? (お楽しみは、何ですか? /暇なとき、何していますか? )

* do for funは、趣味(hobby )より、よりカジュアルな表現。

 

ここで英単語「hobby」について少し触れておきましょう。

この英単語、直訳すると「趣味」ですが、日本人と外国人(ネイティブ)とでは受け取り方が異なります。

ネイティブは「hobby」とは「スキルや努力を要する凝った趣味」。

こう捉えてるいるわけです。

なんで例えば

My hobby is reading  book

こんな日本人の表現にとても違和感を覚えるようです。

このような場合は

I like reading  book (読書が、好きです)

I love reading  book (読書が大好きです)

I’m crazy about reading  book (読書に夢中です)

こっちの方がナチュラルなわけですね。

 

■最後に自分の趣味について、使える英会話表現あれこれ

Recently I’ve started ~ . (最近、~を始めました)

don’t have a hobby. (趣味は特にないです)

Watching TV is my favorite pastime. (テレビを見るのが、気晴らしです)

How often do you play basket ball? (どのくらい/何回ぐらいバスケットボールをするのですか? )

We have similar taste in music ! (私たちの音楽の趣味は似ていますね)

 

 

最後ではございますがいかがでしたでしょうか?

これにて第一回「英語で自己紹介」シリーズは晴れて終了となります。

次回より充実したフィリピン情報をご提供予定です。

 

こうご期待

 

留学お見積り・お問合せはこちら

留学お申込みはこちら

Lineでもフィリピン留学相談、お問い合わせを受け付けております。お気軽にご登録ください。

Line ID :   ryugaku101

 

九州・福岡からフィリピンへ
格安マンツーマン留学
フィリピン留学101

英語で自己紹介PART3

フィリピン情報フィリピン留学留学準備

こんにちは!フィリピン留学101の高田です。

 

本日も英語で自己紹介する際に便利な英文を紹介します。

英語で自己紹介PART1はこちら

 

 

 

さて、、、本日は相手が何をしているのか伺う、また、その解答例をご紹介させていただきます。

 

 

 

『英語で自己紹介3』

自己紹介(職業、学校)編

出身地と同様、何をしている人なのか仕事や職業、学校のことを聞く/話すのも定番の英会話です。

これは相手が先生でも留学生だろうとそうじゃなかろうと大体会話の中で出てきます。

■何してるんですか?/してたんですか?

What do you do? (お仕事は何ですか? )

*What is your job ?とも言えますがちょっとストレートすぎますかね。

その他、

Where do you work? (会社はどこですか? )

Where did you go to school ? (出身校はどこですか? )

*アメリカではschoolは大学を意味するので、高校や中学校を聞きたい時は、「high school」⁼高校、「junior high school」⁼中学となります。

解答例

I’m an office worker. (会社員です)

I’m a housewife. (主婦です)

I work for blending Japan Corporation.
(ブレンディングジャパン社で働いています)

I have my own business. (自営業です)

I’m a shop clerk. (お店の店員をしています)

I do accounting work in an office. (経理の仕事をしています)

I’m a temp. (派遣社員です)
* contract worker(契約社員)
* part-time worker(パートタイマー)
* work part—time as a store clerk at a convenience store
(アルバイトでコンビニの店員をしています)

I’m back in school. (仕事をやめて、また学校に行っています)

I’m looking for a job. (仕事を探しているところです)

 

 

 

■学生の場合

I’m a university student. (私は、大学生です)

I’m a high school student. (私は、高校生です)

I’m a freshman in university. (私は、大学一年生です)

I’m a sophomore in university. (私は、大学二年生です)

I’m a junior in university. (私は、大学三年生です)

• I’m a senior in university. (私は、大学四年生です)

• My major is economics. (専攻は経済学です)

 

■出身校についての英会話表現

• I went to Tokyo University. (東京大学に行きました)

• I graduated from Nihon University. (日本大学を卒業しました)

• I didn’t go to college. (大学へは行きませんでした)

 

 

ここで鋭い方はなんで

a university

やねん高田と。

そんなツッコミがあるかもしれません。

そうなんです。

これは a , an の区別はスペルではなく、発音が母音だとanになるからです。(子音だとaになるわけですね。)

universityのスペルはuで母音ですが、発音は、ju:で始まるわけです。よって子音になります。

よって、aです。(anではなく。)

hour も子音ではじまりますが、1時間はan hourですよね。発音が母音のaだからです。

 

 

 

本日はここまでです。

いかがでしょうか。

明日は「英語で自己紹介part4」です。お楽しみに。

 

 

 

留学お見積り・お問合せはこちら

留学お申込みはこちら

Lineでもお問い合わせを受け付けております。お気軽にご登録ください。

Line ID :   ryugaku101

 

九州・福岡からフィリピンへ
格安マンツーマン留学
フィリピン留学101

英語で自己紹介PART2

フィリピン情報フィリピン留学留学準備

こんにちは!フィリピン留学101の高田です。

 

前回に引き続き英語で自己紹介する際に有用な英文を紹介させていただきます。

英語で自己紹介PART1はこちら

 

 

 

『英語で自己紹介2』

(名前、出身、誕生日)編

■名前

1.My name is ~  (私の名前は~です。)

私の英語の出発点であり全てでもありました懐かしのセンテンス。

2.I am ~ (私は~です。)

3.My name is ~ , Please call me~ (私の名前は~です。~と呼んでください。)

4.My name is ~ , But most people call me~ (私の名前は~です。皆から~と呼ばれています。)

5.Let me introduce myself (自己紹介をさせてください。)

6.Let me introduce my friend to you. (友人を紹介させてください。)

簡単に何パターンか紹介させていただきました。

5番とか6番とか使えると英語出来る感が漂います。

相手に出来ると勘違いされるリスクもあります。

 

 

 

 

■出身

初対面の人とは出身地の交換から始まる場合が多くあります。

フィリピン留学は特に日本、韓国、中国、台湾の生徒様が多く参加されておりますが、パッと見区別が出来い場合があります。

英語では

「Where are you from?」(どちらのご出身ですか?)もしくは、

「What is your nationality? 」(あなたの国籍は? )が一般的です。

回答

1.I’m from Japan (日本から来ました。/日本人です。)

2.I was born in Tokyo, Japan(日本の東京で生まれました。)

3.I grew up in Osaka, Japan(日本の大阪で育ちました。)

テンパって I don’t know と回答すると9割がた怪訝な顔をされます。

(高田の失敗談)

 

 

 

■年齢

留学中はあまり気にすることは無いでしょうが、一般的には年齢を伺うことは失礼な場合がありますよね?

もし年齢を伺う必要がある場合はこんなのがいいんじゃないでしょうか?

May I ask you how old you are? (年齢をお伺いしてもよろしいでしょうか?)

英語が多少わかる方(特に女性)は「この人わかってるな」と思ってくれるかもしれません。

 

回答

I’m thirty one (years old)  (31歳です。)

  • years old をつけると丁寧ですね。

 

 

 

 

 

 

■誕生日

I was born on March 19 (=nineteenth), 1986. (私は、1986年3月19日生まれです)

My birthday is March 19 (=nineteenth). (誕生日は、3月19日です)

*西暦を表す場合は、下記のように読みます。

2015年 twenty-fifteen
2010年 twenty-ten, two thousand (and) ten
2005年 two thousand and five
2001年 two thousand and one
2000年 the year two thousand
1979年 nineteen seventy-nine
1909年 nineteen oh-nine ※ ohはzero(ゼロ)の意味です。
1900年 nineteen hundred

*日にちは、英語では「序数」で言います。

1日=first、2日=second、3日=third、5日=fifth、20日—twentieth等

 

誕生日ついでですが海外では「血液型」での性格判断はあんまり一般的じゃありません。

海外では

血液型」ではなく、

星座」の方が一般的なので興味があれば覚えていくと話題に出来るかもしれません。

星座は英語で 「 zodiac signs 」

。。。。。

。。。。

。。。

。。

(全部説明すると大変なことになりそうです。ご要望があれば折をみて記事にさせていただきます。)

 

 

 

 

 

 

 

本日はここまでです。

いかがでしょうか。

少しでも誰かの助けになることをお祈りしております。

明日は「英語で自己紹介part3」いきます。お楽しみに。

 

 

留学お見積り・お問合せはこちら

留学お申込みはこちら

Lineでもお問い合わせを受け付けております。お気軽にご登録ください。

Line ID :   ryugaku101

 

九州・福岡からフィリピンへ
格安マンツーマン留学
フィリピン留学101

英語で自己紹介PART1

フィリピン情報フィリピン留学留学準備

こんにちは!フィリピン留学101の高田です。

 

毎日のblog更新を日課にしようと獅子奮闘中です。

 

皆様のお役にたちたい。

そんな思いから本日のお題はこれになります。

 

『英語で自己紹介』

 

実際留学最初の試練はまさにこれだと思います。先生たちは日本語が分かりません。

英語が1mmも分からない状態で留学される方も結構いらっしゃると思います。
(事前に学習されることが推奨とはいえ、日本にいるとなかなか出来なかったりしますよね。)

とりあえず簡単にでも自己紹介くらい出来ないとちょっと恥ずかしい思いをするかもしれません。

 

”I am  Daisuke Takada ”

 

以上。

これ実際の私の自己紹介です。

これ以上の単語を知らない私にはいくら先生が先に続く言葉を待っていたとしても、
こちらとしては先生の顔をみつめることしか出来なかったわけです。

実にお恥ずかしい。。。

そんな思いを皆様にはしていただきたくない。

本日よりちょっとづつ小出しで自己紹介の際に有用な英語をご紹介させていただきます。

 

 

<1>初対面、及び顔見知りの人への挨拶&名前の伺い方。

 

■紹介されたり、初めて会った場合

1.Nice to meet you (はじめまして / お会いできて嬉しいです。)

返事はおなじみ Nice to meet you too  (はじめまして / お会いできて嬉しいです。)

 

2.How do you do? (はじめまして )

これはNice to meet you のフォーマル(かしこまった)版ですね。

返事は一緒です。How do you do? (はじめまして )

 

3.I’m glad to meet you  (お会いできて嬉しいです。)

4.It’s a pleasure to meet you (お会いできて嬉しいです。)

 

 

■相手のお名前を聞きたい時

1.What’s your name? (お名前は?)

2.May I ask your name? (お名前をお尋ねしてもよろしいでしょうか?)

2はフォーマルな時、及び目上の方にお伺いする際に良いですね。

 

 

■友人など顔見知りにあった場合

1.How are you?

2.What’s up?

3.What’s going on?

4.How’s it going?

ニュアンスの違いはありますが、全て「やあ、調子はどう?」という訳になります。

2~4につきましては友達同士で使う親しみ要素が多く含まれるため通常目上の方には使用しません。

簡単な返事につきましてはこちら。

 

I’m fine  thank you「教科書ででてくるやつですね。」

しかし我々いつでもfineというわけではありません。

I’m great.  (すごく調子いいわ)

I’m pretty good. (結構調子いいわ)

I’m good. (調子いいよ)

I’m fine. (まぁ悪くない感じ)

I’m okay. (まぁまぁって感じかな)

I’m sick. (調子が悪いわ)

上記一例ですが、その時の状況に応じて色々と使い分けてみてください。

 

 

本日はここまでです。

当然皆様ご存知の基本中の基本と思われます。

「案外知らなかった。」「役にたった」と思っていただけた方がいれば幸いです。

明日は「英語で自己紹介part2」いきます。お楽しみに。

 

 

 

 

留学お見積り・お問合せはこちら

留学お申込みはこちら

Lineでもお問い合わせを受け付けております。お気軽にご登録ください。

Line ID :   ryugaku101

 

九州・福岡からフィリピンへ
格安マンツーマン留学
フィリピン留学101